スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国「必要な防衛措置」=ヘリ近接飛行を正当化(時事通信)

 中国海軍の艦載ヘリコプターが海上自衛隊の護衛艦の周囲を近接飛行した問題で、中国政府が22日、「日本側の監視活動に対する必要な防衛措置だ」と日本政府に回答してきたことが分かった。日中関係筋が明らかにした。日本周辺海域で行動を活発化させる中国海軍への警戒感が高まる中、同国がヘリの近接飛行を正当化したことで、日本国内の反発が強まりそうだ。
 中国側の主張に対し、日本政府は「非常に危険な行為であり、再発防止を強く求める」と反論した。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
【特集】無人機プレデター&リーパー~忍び寄る死神~
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~

<虐待>5カ月の長女を壁にぶつける 母親逮捕 愛知・常滑(毎日新聞)
患者・家族への支援活動を顕彰-脳卒中協会が「サノフィ・アベンティス賞」(医療介護CBニュース)
朝火事で中1死亡=逃げ遅れか-大阪(時事通信)
<お別れの会>細川益男さん=5月20日、大阪市内のホテル(毎日新聞)
中国公安幹部来日 情報交換を本格化 毒ギョーザ事件(産経新聞)

<民主党>「米大使館、日本政府に不信感」と小沢幹事長語る(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は22日、鹿児島市で連合鹿児島の幹部と意見交換した際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「在日米国大使館の関係者と会食したが、日本政府に強い不信感を抱いていると感じた」と日米関係の悪化に懸念を示した。出席者が明かした。

 政府が検討している鹿児島県・徳之島への移設案について連合側が「あきらめてほしい」と要請したのに対し、小沢氏は「普天間や徳之島の問題について、政府から説明や相談はない。政府が言うことに干渉するつもりはない」と距離を置く姿勢を強調した。

 小沢氏はまた、企業・団体献金を禁止する政治資金規正法の改正に関し「与野党でいろいろ(協議を)やっているが、今国会で成立させるのは厳しいかもしれない」との見方を示した。【福岡静哉、念佛明奈】

【関連ニュース】
普天間:米国務次官補が27日訪日 協議の行方は不透明
普天間問題:社民幹事長、徳之島移設案に反対
米国:キャンベル次官補訪日へ 普天間移設など協議
党首討論:鳩山首相、普天間移設で混迷ぶり露呈
普天間問題:鳩山首相「5月末までに五月晴れ」

もんじゅ安全性「問題ない」=専門委が報告書、近く知事判断へ-福井(時事通信)
水俣病 救済を閣議決定 未認定3万人超対象(毎日新聞)
米紙コラム、「一国の首脳に非礼」官房長官(読売新聞)
<OBサミット>広島で開幕「核兵器なき世界」議題に(毎日新聞)
立川談志さん 高座に復帰(毎日新聞)

6年に1度の柱祭り 「杉の町」鳥取・智頭(産経新聞)

 林業が盛んで「杉の町」として知られる鳥取県智頭町で18日、火難除けを願って山から切り出した杉の大木を地元の諏訪神社に奉納する6年に1度の神事「柱祭り」が行われた。

 午前3時、白装束に鉢巻き姿の氏子の男性たちが太鼓の合図とともに杉山に入山し、幹回り72~78センチ、長さ約8メートル、重さ約300キロの神木を切り出した。

 “ムカデ”と呼ばれる台座に固定された神木を、数百人の氏子らが交代で担ぎ、「ワッショイ、ワッショイ」と威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩いた。

 神木は最後に諏訪神社の境内で清められたあと、氏子らの手によって皮がはぎ取られ、本殿を囲むように東西南北の方角に建立された。6年後には、家庭の神棚に供える板に加工され、氏子に配布される。

 担ぎ手として参加した会社員、芦田正博さん(45)は「林業の町に受け継がれた伝統行事に参加できて感慨深いです。後世にも伝えていきたい」と話していた。

 祭りは、同町が大火に遭った天明2(1782)年、長野県の諏訪大社の「御柱祭」にならって始められ、以後、6年に1度行われている。

【関連記事】
一式飾の一畑電車 出雲舞台の映画登場でPR
北山たけし、高千穂神社で奉納ライブ♪
1.1メートル16キロの大型イカ生け捕り 愛媛
「被爆桜」咲いた 滋賀・彦根の小学校、植樹の卒業生訪問
村木被告の元上司、小豆島町長に初当選
外国人地方参政権問題に一石

<枝野担当相>「国民生活センター」訪問 仕分け対象の候補(毎日新聞)
【きしむ空港】第2部・関西3空港(1)あいまい結論 大阪と兵庫、亀裂生んだ「懇談会」(産経新聞)
決起せよ、団塊政治家(産経新聞)
【from Editor】子ども手当に学割精神を(産経新聞)
ケージ内でテン捕獲=トキ襲撃、同一かは不明-環境省(時事通信)

「母親は偉大」…「育休」中の東京・文京区長(読売新聞)

 長男誕生に伴い、地方自治体の首長としては異例の「育休」を取得している東京都文京区の成沢広修(ひろのぶ)区長(44)が8日、区議会特別委員会への出席のため、5日ぶりに登庁、育児の楽しさについて、「朝から夜まで一緒にいると、その時々の表情に変化がある。眠いとか、おむつ替えてほしいとか……」と相好を崩して語った。

 「育児のつらさも楽しさも感じたい」と3日から育休に入った成沢区長はこの日、区の将来像などを示す「新たなる基本構想」を審議する特別委に出席。終了後は、区長室にこもり、たまっていた決裁などを処理し、再び育休に戻った。

 休暇中の過ごし方について、「自宅で子どもをあやしたり、炊事、洗濯をして過ごしている。生後2か月で6400グラムになり、だっこすると背筋が痛い」と育児の大変さも実感。「母親は偉大。おっぱいを飲ませるとすぐ泣きやむから」

 また、赤ちゃんを連れて外出することもあるといい、「バギー(乳母車)で外を歩くと、子どもがむち打ちになるんじゃないかと思うほど、国道と都道がつぎはぎだらけ。育児をして初めて、舗装が悪いことに気づかされた」と語った。

 自宅は区役所から徒歩10分程度にあり、「何かあっても素早く対応できる」と、危機管理上、問題がないことを強調した。成沢区長は15日まで育休を続ける。

普天間「八方ふさがり」…首相責任論、不可避に(読売新聞)
<河村市長>議員報酬半減案など再提案へ 議会側は冷ややか(毎日新聞)
バスの中で仮眠…運転手、寝過ごし3便運休(読売新聞)
立教大生殺害で公的懸賞金=有力情報に上限300万円-殺人罪の時効まで1年(時事通信)
山崎さん、機体点検の初仕事=7日宇宙基地へ-野口さんら「すしパーティー」(時事通信)

<無登録営業容疑>避妊具自販機の投資話で岐阜県警3人逮捕(毎日新聞)

 エイズ根絶を掲げて避妊具の自動販売機への投資を呼びかけ、国に無登録で金を集めたとして、岐阜県警生活環境課などは8日、愛知県一宮市、避妊具販売業「ティアラ」役員、山口竹夫(55)▽同市、同、江崎久美子(57)▽同市、同社社員、山口高志(29)--の3容疑者を金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で逮捕した。同課によると、3人は静岡県から九州まで計約970人から約10億円を集めたといい、詐欺容疑も視野に調べている。

 容疑は08年9月~09年8月ごろ、4回にわたって愛知県南知多町の旅館などに口コミで人を集め、「エイズ予防の避妊具自販機を設置している。1口105万円出資すれば、月1万円を永久に配当する」と勧誘。岐阜県高山市の無職女性(68)ら4人から計630万円を集め、無登録で金融商品取引業を営んだとしている。

 同課によると、江崎容疑者は「法に触れるとは思っていなかった」と容疑を否認、山口竹夫容疑者は一部否認し、山口容疑者の長男の高志容疑者は容疑を認めているという。

 江崎容疑者は任意団体「エイズ予防対策協議会あ・うん」の理事長として、全国で「エイズ撲滅」をテーマに講演していた。勧誘は主に旅館などで行い、01年6月~09年12月、全国の約970人から約2000件の契約を取り付けていた。集めた金は、全国約500台の自販機の設置代金や配当金に充てたほか、3人の生活費やギャンブルに回していた。【石山絵歩】

【関連ニュース】
インサイダー:税理士らに課徴金勧告 TOB情報で取引
架空増資:トランスデジタル元副社長ら追起訴
トランスデジタル:架空増資事件 6人を告発…証券監視委
インサイダー取引容疑:化粧品販売会社役員に課徴金勧告
早大OB相場操縦:元投資会社社長に懲役2年2月求刑

前原国交相、キャリアの卵に入省アピール(産経新聞)
年金業務監視委の権限強化=政令に基づく組織に-総務省(時事通信)
<拉致問題>法改正での被害者給付 蓮池さん夫妻辞退申し出(毎日新聞)
<民主党職員>国が給与 内閣官房在籍の調査員(毎日新聞)
<若林議員辞職>緊張感のなさ露呈 長男出馬に影響も(毎日新聞)
プロフィール

ミスターつねおいわさわ

Author:ミスターつねおいわさわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。